09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

流星のゲーム日誌

ちまちまゲームや日常の事を書いていきます♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【AWS】ソリューションアーキテクト 

AWS試験にもなんとか合格できて一息つけた流星です。

認定の有効期間は2年間なので、その間にもっと上位のものを取りに行こうと思います。

…ちなみに聞いた話ですが、いまこの資格はソリューションアーキテクトでも
転職にちょー有利になるみたいですね。

まぁ私はまだまだ転職なんて考えていませんが。

さて、忘れないうちに自分へのメモも兼ねて、試験内容について大雑把に触れていこうかなと。
もちろんAWSとの規約がありますので問題そのものを記載するようなことはありませんが。

ではでは、追記にて。



まず学ぶべきサービスは…

・IAM
・VPC
・EC2
・EBS
・RDS
・DynamoDB
・SQS
・SNS
・CloudFront
・CloudWatch
・CloudTrail
・Beanstalk
・S3(Glacier含め)
・Route53
・Auto Scaling
・Trusted Advisor
・SWF
・Direct Connect
・Cloudformation

…これくらい?
ざっと書いたのでまだ抜けがあるかもしれませんが。


また考え方や前提知識で言えば

・責任共有モデル
・高可用性
・対障害性(RPO、RTO)
・セキュリティ担保設計
・費用対効果の高い設計(コスト)
・マネージドサービスについて
・基本的なネットワーク知識

などがあるでしょう。

しかし挙げてみたサービスを見ただけで「もう無理…」となる方も多いでしょう。
実際私もそうでした。

しかし当然ながらサービスによって重要度も異なってきますので、
それぞれのサービスでどの辺りを押さえておけば良いかを書いていこうと思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

とくに大事なサービス(プロダクト)には☆マークつけていきます。

■IAM(☆)
・アクセス許可や操作許可など、基本的にユーザやプロダクトに対する
 許可・拒否設定と考えれば概ね問題なし。
・User、Roleなどの違いを理解すべし。

■VPC(☆)
・セキュリティグループ、ネットワークACL(NACL)の違い。
 - とくにNACLはデフォルトとカスタムの違いに注意。
・サブネットの役割。
 - パブリック、プライベートの使い分け。
・EIPの課金タイミング。

■EC2(☆)
・オススメはまず実際に構築してみること。
・ルートデバイスの違い(EBS、インスタンスストア)
 - インスタンスストアは「ephemeral disk」と表記されることも。
・Auto Scalingとの連携。
・各種契約形態。
 - オンデマンド、スポット、リザーブ。
・プレイスメントグループ。

■EBS(☆)
・EC2のルートデバイスとしての特徴。
・EC2の追加ディスクとしてアタッチするときの特徴。
 - インスタンスストアとの違いを意識。
・暗号化について。
 - 暗号化できるタイミングは?暗号化する手順は?

■RDS(☆)
・RDSの利用用途、利用するメリット。
・Multi-AZについて。
・フェイルオーバのときの動き
 - マスタ、スレイヴの入れ替わり方。CNAMEの役割。

■DynamoDB(☆)
・RDSとの違い

■CloudWatch(☆)
・標準メトリクス、カスタムメトリクスの違い。
 - 難しければ「メモリ情報はカスタムでしか取得できない」とだけ覚えれば問題なし。

■S3(☆)
・他プロダクトとの連携が前提で出題されることが多い。
・バケット、オブジェクトの概要について理解すべし。
・Glacierとの違いを明確に。
・データのアップロード容量、データセキュリティ、アップロード方式について。
 - +αでアップロード成功時の判断方法についても調べるとなお良し。

■Route53
・各ルーティング方式をさらっと理解すべし。
・Zone Apexについて調べよう。

■Auto Scaling(☆)
・コストを抑えるためにはどう設計すれば良い?
・登録しているインスタンスタイプの変更方法は?

■Trusted Advisor
・取得できる項目について。

■Cloudformation
・スタック削除時にデータを残す方法は?


あとプロダクトではないですが、インスタンスの情報を調べるときは
メタデータにアクセスすれば良いなども覚えておくとGood。

その他プロダクトについてはさらっと目を通すだけでもしておきましょう。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


ふーーー。
ざっと書き起こしましたが、6~7割方は網羅できているかと思います。

ただ本当に要点しか記載していないので、このポイントを起点に理解を深めていただけばと…。

サービスの概要を理解したいのであれば「Black Belt」のサイトを見るのが一番です!
あとはベストプラクティスを読むとか?

公式サイトには例題もあるので、是非解いてみてください。
2,000円かかりますが、模擬試験を受けるのもアリだと思います。


機会があればもう少し体系立てて各サービスに触れてみたいな…。


というわけで ノシ

Posted on 2017/04/02 Sun. 18:32 [edit]

category: IT備忘録

TB: 0    CM: 0

02

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameinfo7.blog137.fc2.com/tb.php/484-06c82775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。