07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

流星のゲーム日誌

ちまちまゲームや日常の事を書いていきます♪

【JBoss】JVMって難しいね 

最近仕事が楽しい流星です。

ここのところ技術的な話ばかりですが、今日もそんな話。
もはやPSO2を起動すらしていないので、書くことが………あ。

最近FF14始めました。
いざエオルゼア。

まぁそれはまた今後書くとして。

今日は標題にもあるようにJVM…JBossのお話です。
細かく言うとApacheとJBossの連携だったりの話だったり。

それでは、追記でずらずらーっと。



皆さん、ApacheとJBossを連携させるには何を連想しますか?

mod_jk?mod_proxy?mod_cluster?

ApacheとJBossをできるだけ疎結合にしたいなら前者2つ、
逆により密接に構築したいなら後者でしょうか。

それはさておき。

先日mod_jkとEAP6を使って簡単なシステムの構築を行いました。

構成概要は以下の通り。

経路

図中には記載していませんが、mod_jkを利用しているので、
アクセスするURLパスによって振られるJBoss(JVM)が変わります。

例えば、http://xxx/~ ならアプリAに、http://yyy/~ならアプリBに
アクセスが行くみたいな感じです。

で、これを実現するための設定は非常に簡単で…

■Apacheの設定
・それぞれJVM毎のAJPポート
・各JVMに割り当てるjvmRoute(一意のIDのようなもの)
・設定したjvmRouteへのアクセス経路URI

■JBossの設定
・各JVMに該当するApache側で設定したAJPポートと同様のAJPポート
・各JVMに該当するApache側で設定したjvmRoute
・それぞれのURIに合致するコンテキストルートを持つアプリのデプロイ

以上です。
ね、簡単でしょ?


ただ1つ問題というか、疑問がありまして……。

本来はこのjvmRoute(あるいはinstance id)がないとアクセスが振られないハズ
なのですが、どうもこれを設定せずともポート番号さえ分かればしっかりアクセスが
振られるようなのです。

いやまぁ便利でいいのですが、じゃあこのjvmRouteの意味は?
…となっちゃいまして。

もう調べる気力はなかったので、どなたか教えてください。

※この辺触り始めたの最近なので、ほぼほぼ初学者なのです…。

もう少しこの辺りの知識を深めたいなぁ、と思う今日この頃。


あ、そういえば。

関係ないですが、JBossのEAP5とEAP6ってもはや別物ですね。
考え方そのものは一緒ですが、ファイル配置とか設定方法とか。

最新のEAP7もまた6に比べて様変わりしているのでしょうか?
今からわくわくなような、怖いような…。


それでは ノシ


Posted on 2017/04/14 Fri. 00:03 [edit]

category: IT備忘録

TB: 0    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameinfo7.blog137.fc2.com/tb.php/485-40db2db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list